葬儀当日

葬儀当日

葬儀当日 遺族編

葬儀の具体的な準備(確認事項)についてふかめていきたいと思います。

式場の飾りつけや祭壇の設置、その周辺の椅子や受付の設置などなどは葬儀社が準備をしてくれます。ですが、葬儀社に任せっぱなしでは、もしかすると故人の希望が伝えきれていなかったり、
遺族からの希望が伝えきれていなかったりしても気づかないことがあるかもしれません。

ですので、世話役もしくは、遺族の一人が喪家側の立場から、落ち度がないかをチェックすることをお勧めします。具体的には下記のような事をチェックするといいでしょう。

・供物、供花の配置
供物、供花の配置の順番が正しいかを確認します。故人との親交・関係が深い人から順番に並べて行きます。

・席次の確認

・火葬場に同行する人数の確認

・心づけの確認
葬儀当日、お世話になる方々へ手渡すことになる、
「心づけ」は事前に準備しておくことをお勧めします。
そして、それがしっかり準備されているかを確認してください。

心づけを渡す必要があるのは、霊柩車、送迎車用のハイヤー、バスの運転手、などになります。白い封筒などに入れて、表に、「心づけ」と記載しておきます。


町田市の葬儀費用を抑えるには



Calendar